ゆるやかで、おだやかで、豊かな暮らしの提案。

Mix バジル&シソソルト Bajil&Siso

イタリアンに欠かせない甘くさわやかな香り
バジル

イタリアンではトマトを使った煮込みやピザ、パスタなどに欠かせないバジル。お好きな方も多いと思いますが、何種類あるかご存じですか?

なんと、150種類以上もあるのです。

その中の食用に出来る品種でもっとも代表的なものがスイートバジルで、これがイタリアンのイメージですよね。でも、この他にタイや台湾などのアジアンテイストの品種も数多くあるのです。

タイやインドなど、アジアの様々な料理に使われる多彩な香り

例えば、レモンやライムの香りがするもの、シナモンのような甘くスパイシーな香りのもの、アニスに似た香りがあるもの、ガパオライスで有名なガパオ(ホーリーバジル)など、たくさんの品種があります。

私はそのバジルとひと括りには出来ないような多彩な香りに心惹かれ、それが様々な料理に使われていることを知り、実際にその植物を育てて草姿を観察したくなったんです。

それからは色々な品種の種を買いあさり、毎年大人の自由研究のように様々なバジルを育てては香りを楽しみ、味わっていました。

ある時ふと思ったんです。

全部バジルだもの、全て合わせたら、それはそれは芳醇な香りのスパイスになるに違いないと。
そして、このシソ科のハーブブレンドが出来上がりました。

ハーブソルトのイメージはイタリアンですが、アジアっぽいプレンドがあっても面白いですよね!
甘辛エスニック料理にもピッタリで、日本人好みの食べやすいブレンドです。

おすすめレシピ

・鶏肉のから揚の下味(揚げたてにふりかけても美味)

・フライドポテト(揚げたてのポテトにかけるだけ)

・スープや煮込み料理の風味づけ(仕上げにひとふり)

・季節野菜のソテー(オリーブオイルでソテーし、仕上げにひとふり)

名称 ハーブ塩
原材料 ポルトガル天日塩、スイートバジル、ライムバジル、シナモンバジル、タイバジル、青シソ、赤シソ
内容量 30g
原材料原産地 山形県川西町産
保存方法 高温多湿、直射日光を避け、常温保存

価格 ¥000

栽培情報

有機肥料栽培。栽培期間中、農薬不使用です。

お気軽にお問い合わせください

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

菜園の紹介

ブログはこちらです。
http://mckeegarden.sblo.jp
PAGETOP
Copyright © まっきーガーデン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.